2020年09月21日

2020Cランク例会 梶ヶ森

   Cランク例会 梶ヶ森(1400m)

豊永登山口・・・佐賀山集落・・・龍王之滝・・・定福寺奥ノ院・・・真名井の・・・天狗の鼻・・・梶ヶ森山頂
(復路は往路を戻りました。)
【実施日】 2020年9月20日(日曜日) 【天候】曇り時々晴れ
【メンバー】6名

 梶ヶ森は標高1400m、高知県大豊町にある山です。山頂にはアンテナ塔が並び、JR土讃線や国道32号からも
すぐそれとわかる山です。
 頂上近くまで立派な車道がとおり、誰でも簡単に登れる山です。途中には日本の滝百選にも選ばれた「龍王の滝」
があり、こちらの駐車場に車を置いて頂上を目指すのが一般的なようです。
 今回はCランクということで、JR豊永駅近くの登山口から標高差1187m、行動時間約8時間(休憩含む)、頑張って
登ってきました。

 集合場所の土成を出たときには雨でした。どうなるかと心配しましたが、高知県に入ると雨も上がり、
うっすらと陽がさしてきました。
IMGP0130.JPG

 龍神の滝です。近くに広い駐車場があります。水量も豊富で、なかなか立派な滝です。
 帰りに、ここで三匹の立派なボルゾイ犬に出合ました、一匹は「しのぶちゃん」という名で、とても
人なつっこいワンちゃんでした!
IMGP0135.JPG

 龍神の滝からは登山道の様相が一変します。
 登山道の途中にある真名井の滝を越すためには、このようなハシゴを幾つか登ります
IMGP0139.JPG

ハシゴを越えると、今度は長い階段が現れます。山頂まで1400段、これはこたえます。
IMGP0140.JPG


 天狗の鼻から見た梶ヶ森です。山頂に向かって道路が通じているのが
わかります。ここから山頂まではあと少しです。
IMGP0141.JPG

 山頂です。山頂直下にはキャンプ場もあり、車で来たグループがバーベキューを
楽しんでいました。
IMGP0149.JPG





posted by ヤマトモ at 14:19| 日記