2020年11月30日

読図山行 あせび公園〜龍王山〜ビク山

【実施日】 2020年11月29日(日曜日)
【天 候】 曇り後晴れ
【メンバー】20名
【コース】 あせび公園駐車場⇒大坂峠展望所⇒東屋⇒龍王山⇒ビク山⇒東屋⇒あせび公園駐車場
【行動時間】約4時間30分

遭難で一番多いのは「道迷い」です。例年遭難者数の40%を占めており、
迷った末に「転落」や「滑落」に結びつくことも多々あります。
また、登山道の整備されたアルプスよりも近郊の山でおこることが
多いようです。
「道迷い」は登山者のスキルが向上すれば防ぐことができます。
当会では、毎年、実際にフィールドに出て、地形図とコンパスを使って
読図講習を行っています。今年は板野町の「あせび公園」周辺で行いました。

まずは出発準備です。ベテランの会員が新しい会員に地形図の見方を
指導しています。
IMGP0015.JPG

展望のよい東屋から付近の山々の同定を行いました。
IMGP0017.JPG

中央に大麻山、右に藍染山、左に日ノ丸山が見えます。
地形図とコンパスを使って同定しました。
IMGP0030.JPG

チェックポイントの龍王山山頂に着きました。
IMGP0018.JPG

ベテラン会員の指導のもと、地形図とコンパスを使って、
これから進む方角を定めます。
IMGP0027.JPG

今回のコースは、読図の勉強だけでなく、歩いても
楽しい変化に富んだコースです。
龍王山からの下りは、このような急坂になっています。
IMGP0024.JPG

ちょっとした藪漕ぎもあります。
IMGP0025.JPG

あせび公園に戻ってきました。
白いサザンカの花が咲いていました。
IMGP0034.JPG





posted by ヤマトモ at 11:46| 日記