2021年03月18日

Cランク例会 妙体山から三頭山

【実施日】2021年3月14日(日曜日)
【天 候】晴れ
【参加者】9名
【コースタイム】
  美馬市脇町金川登山口8:00−稜線分岐9:30−702.4三角点10:25
  −妙体山山頂10:50−稜線12:20−三頭山13:25−稜線分岐14:00
  −登山口15:10
  
 この時期恒例の藪山山行です。今回は妙体山と三頭山です。
 美馬市と阿波市にまたがる里山です。妙体山は吉野川市の瀬詰大橋あたりから
北を眺めるとポッコリ突き出た山頂が特徴の山です。三頭山は??
 ともに車で簡単に登れる山ですが、今回は車道は出来るだけ避け、
美馬市脇町金川の登山口からタップリ時間をかけて、藪漕ぎを楽しんできました。

img015.bmp

国道193号線を落合から県道多和脇線に入り、しばらく進んだ百々橋手前
に登山口があります。
IMG_0004.JPG


しばらく谷川沿いに狭い廃道を登って行きます。
枯れ葉が積もり、倒れた竹が道を塞ぎ、なかなか気の抜けない道が
ダラダラ続きます。
IMG_0008.JPG


我慢できなくなって、ショートカットすることにしました。
これがとんでもない藪漕ぎになってしまいました。
IMG_0009.JPG


竹藪を抜けるとしばらく車道歩きになります。
IMG_0012.JPG


稜線に出て、今度は妙体山に向かって尾根を直登します。
IMG_0017.JPG

妙体山山頂にある明多意神社と女体神社です。
乗用車で簡単に来ることができます。
IMG_0027.JPG

次に三頭山に向かいます。こちらは比較的歩きやすい
登山道になっています。
IMG_0037.JPG


三頭山へ向かう途中からみた妙体山です。

IMG_0038.JPG

562mのピークから三頭山への入り口を見落とし
慌てましたがなんとか到着しました。
残念ながら展望はありません。
さすがに藪漕ぎには辟易し、帰路は一部
車道を利用しました。
IMG_0042.JPG

posted by ヤマトモ at 16:35| 日記